忍者ブログ

ささらほうさら

社会人漫画描きの漫画と雑記。漫画は下部↓↓↓の各ページから読めます(4種)

初夏に歩きまわるもんじゃない
いつだって貧乏人の味方、秋葉原製作所でもさもさ作業した後上野周辺を散策してきました。
湯島とかそういえば行ったことなかったなあ、と思い末広町から歩いて行ってみたのです。
みたのです……が。
案の定迷い、本当脳のあれこれ疑うレベルから確信レベルにパワーアップしたのですが、地図が読めないとかそういう以前に注意力散漫すぎて己に嫌気が差しながらも歩くことこ一時間。
ちなみに末広町から湯島天神は徒歩11分位です。
溜息も出やしねえ。

そんなこんなで湯島に着くころは息も絶え絶えという有様で、しかも裏入口から入りその割には裏口にあった戸隠神社に参拝を忘れると言う。

 
男坂。

なで牛をなでまわす。
もう一頭のなで牛は日当たりいい場所にいて、触るとアイロンかと思うほど熱していた。
この牛さんの方が古いようで右の角が補修されていました。
 
末吉…そう言えば私大凶も引かない代わりに大吉も引かないわ。
そういう人生なのだなとしみじみと思いました。

上野のお山のせごどんと愛犬つん。何気にはじめて見たかもしれぬ。
せごどんは誕生日が一緒なので親近感はありますが、彼のお陰なのか誕生日占いの向いてる職業に必ず政治家が書いてあるんだぜ…。私に向いてる訳がない…。
横綱がせごどんの礼服を着たらだぶついたというエピソードが好き。
どんだけ大きいお人やったん。
以上です。
PR

コメント

コメントを書く